我が家にMacがやって来た!

そうです。Apple社のMacを買ってしまったのです。といっても、夫がですけど・・・。

先月夫が、iPhoneユーザーになり、またたく間にiPhoneフリークと言えるほどiPhoneべったりになり、さらにiPhoneアプリを開発するとか言い出し、それにはMacが必須だということで、このような運びとなりました。

ああ・・・。(遠い目・・・)

思えば、私が初めて自分でパソコンを買う時、その頃主流であったNECのMS-DOSパソコンには目もくれず、ひたすらMacが欲しかったのでした。
しかし、当時のMacはかなり高級機。Mac1台に周辺機器を付け足すと、数十万円、いやもう百万円近くにもなるようなシロモノでした。
そんな時に現れたのが、富士通のFM-TOWNS。かなりの差は感じたものの、NECの真っ黒い画面に向かう気は無く、手の届くお値段でそれなりに遊べる工夫を凝らしたFM-TOWNSを選んだのでした。
おかげで、コンピュータの色々な部分を理解できました。それはそれで、大変感謝しております。

その後、iMacなどというものがかなり低価格で登場し、Macも一般ユーザーの間に一気に広まり、私も何度も買おうと思ったのですが、既にWindows色に染まってしまっていた私は、ソフトをまた一から揃える勇気もお金も無く、その後もWindowsを使い続けてきたのでした。

でも、「いつかはMac・・・」と、何かきっかけがあればいつでも買う!という思いで、密かに機会をうかがい続けて生きてきたのでした。

そして、あっさりと、夫がMacを・・・。

・・・

これは、使わないわけには参りません。
環境を壊してしまうことが無いよう、丁寧に慎重に、いじらせていただくことになると思いますので、よろしく。
とここで言っておきます。

そして、Macユーザーのお友達の皆様、私にMacの使い方を教えてください!

【よく読まれている記事】


【関連するかもしれない記事】


“我が家にMacがやって来た!” への2件のフィードバック

  1. ほぉ~、そうでしたか!
    どちらも好きなので、楽しみですわ~。(*^_^*)
    まだユーザーごとのアカウントを作って無いので(勝手に作るわけにもいかないし・・・)、アカウント待ちというお預け状態です~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。