味が変わってきた・・・

匂いと味がわからなくなって、もうすぐ4カ月が過ぎようとしています。

その後病院は全く行ってませんが、鼻の機能をよくするツボの刺激や、頬のマッサージ、そして、少しでも鼻の具合が悪くなりそうだと感じると、鼻うがいをしてみたり、また、気を高めて自分で鼻のあたりをヒーリングしてみたりと、ささやかな努力はしています。
毎日ではありませんけど・・・。

この頃は、調子が良い時は、嗅覚は2割くらい、味覚については5割くらいはわかる気がしています。

ただ、味が今までとは変わってきました・・・。

子どものころから、三ツ矢サイダーやコカ・コーラなどは好きで、人並みくらいには飲んでいたと思うのですが、この状態になってからは、シンプルな味のためか、正常時と比べてもそれほど味の遜色も無く飲めていたので、嬉しくてまあまあ頻繁に飲んでいたのでした。

ところが、3週間くらい前のある日から、突然味が変わってきました。

最初に気がついたのは、エルビーの温州みかん味のおいしい水、みたいな名前の飲み物でした。
それまで、フルーツの香りのする水は、年に数回くらいは飲んでいたのですが、その日は、ゴムのような、お線香の煙りを口に入れてしまったような、なんとも嫌な味に変わってしまっていたのです。

次の日に、三ツ矢サイダーZEROという、カロリーオフ系のものを飲んだら、やはりおいしくない。
最近は、普通のよりもカロリーオフの方が太らなくていいと思っていたので、三ツ矢サイダーもコカ・コーラも、ZEROとかオフとか、そういった方を飲んでいたため、その甘味料が原因かと思い、その何日か後は普通の三ツ矢サイダーを飲んでみました。

ところが、これもおいしくない。
で、今日は、普通のコカ・コーラを買ってきて、飲んでみました。これもマズい。

どうも、味覚が変わったようです。
ちなみに、果物や野菜のジュースや豆乳は、味は薄く感じるけど、今まで通りおいしくいただけます。

そういえば、味だけでなく、匂いの方も、今までと違ってきました。
トイレの芳香剤もその頃から、変な匂いに感じ始めていたし、人混みにいても、たまに似たような変な匂いがしてきます。恐らく、女性のつけているある種の香水か何か香りの強いものが、 そのように嫌な匂いに感じるようなのです。

嗅覚機能が少しずつ回復されていく過程で、匂いの成分毎に回復のスピードが違うのでしょうか?つまり、匂いの成分毎に反応する細胞が違うとか、匂いを感じる細胞は皆一様でも、匂いの成分によって反応の仕方や強弱が違うとか・・・。

はたまた鼻ではなく、脳や神経系の障害か・・・?これは、余りにひどくなってきたら、一度そちらの病院にも行ってみた方がよさそうですね。

自分がこのような症状になって、良い匂いや味というものは、様々な成分の複合技である、ということがよくわかったので、できれば、成分別に回復するのではなく、緩やかでもいいから、全体的に足並み揃えて回復してほしいのですが、そう都合よくはいかないようです。

そして。
もう人工甘味料だの人口香料などといった、いわゆる自然でないものは、体に取り入れないようにという、神様のご配慮なのかもしれません。

【よく読まれている記事】


【関連するかもしれない記事】


“味が変わってきた・・・” への2件のフィードバック

  1. 久々に読ませてもらいました。

    それはなんともお気の毒な状態で、早く回復していない種類の味覚や嗅覚が戻ってくるのを、祈るばかりです。

    お大事に~!!

  2. ありがとう!
    なかなか急激に状態は変わりませんが、ずっと同じままのわけはないので、よくなることだけを信じてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。