アレッポ、すごいかも・・・

10数年前のことです。生後数カ月になる娘がひどいアトピー性皮膚炎になり、防ダニ対策、洗濯洗剤対策、石鹸対策にはそこそこ力を入れるようになりました。
石鹸についても、当時、ネットや本でできる限り調べ、最終的に、「シャボン玉石けん」に行きつきました。
洗濯は洗濯用石けんの粉のを使い、浴用には、ビューティーソープというのを愛用し、お皿洗いにも石鹸、髪も石鹸、掃除用洗剤にもと、なんでも石鹸で綺麗にしてました。
その時のことを、当時ホームページで紹介したのをふと思い出しましたので、リンクを貼ってみます。↓

『シャボン玉石鹸を使っている話 ‘98.7.14』

その後、しばらくは「シャボン玉石けん」を使い続けたのですが、上のページにもあるように、お気に入りの石鹸の質に少し疑問を持ち始め、生協をパルシステム(当時はマイコープでしたが)に変えた際、そこの「こんせんくん石けん」という浴用石鹸を試してみたらよい感じでしたので、それから今まで、もう数年間愛用してきました。
こんせんくん石けんの、まるでアイスミルクバーのような濃厚な香りがたまらず、すっかりファンになったのでした。

ところが、この冬、肌の乾燥が初めてキツく感じられるようになってきました。(歳のせい?)
特にふくらはぎ付近をついつい掻いてしまい掻き傷になり、入浴時いつもヒリヒリするのです。
入浴後はヒアルロン酸の美容液を塗るようにして少しは改善したものの、痒みが収まることはありませんでした。

そんな時、少し前にお友達が、オリーブオイルの石鹸にしたら肌の調子がとても良くなった、と言っていたのを思い出しました。
そういえばパルシステムのカタログでよく目につき常に気になりつつも、ちょっと高いので手は出さずにいた「アレッポの石鹸」がオリーブオイルだったな・・・、というわけで、買ってみたのです。

数年間続いたこんせんくん石けんにしばしお別れし、1回くらい試してみようという感じだったのですが、これが非常に良い!
まず香りが私好み。これは賛否両論ありそうですが、ひのきオイルに似た強い香りがします。これはローレルオイルの香りだそうです。洗い流した後には、その香りは残りません。
そしてなんと、アレッポの石鹸を浴用に使ったその日から、足首周辺のひどい痒みを感じなくなったのです。
初めは、信じられず、次の日も、その次の日も、痒くならないかとこわごわ様子をうかがっていたのですが、ほとんどなりません。
たまに、靴下のゴム跡が痒い時があるくらいで、毎日あんなにカキカキしていたのが、嘘のように止まりました。

え。本当・・・?!

と、今でも、石けんを変えたことでよくなったのか確信できずにいますが、とりあえず痒みが消えたのは事実です。
ヒアルロン酸も、今では毎日塗らなくなくても、ひどい痒みはありません。
すっかり気を良くし、今は洗顔もコレで試してますが、やはりなかなかにいい調子です。
なにやら、髪を洗うのにも良いのだとか。そのうち、試してみることにいたしましょう。

う~ん、これは・・・。もしかしたら、アレッポの石鹸って、いわゆる「本物な商品」の一つなのでしょうか・・・?!
まだ半分以上ありますので、今後もよく経過を観察していきたいと思います。

【よく読まれている記事】


【関連するかもしれない記事】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。