今度は『アリス・イン・ワンダーランド』をIMAXで

この間の週末に、またまた川崎のIMAXシアターへ、今度はアリス・イン・ワンダーランドを観に行ってまいりました。

前回、川崎の「109シネマズ川崎」に、『AVATAR』を観に行った時のことは、こちらの記事(『『AVATAR』をIMAXで見る理由(ワケ)』)で触れましたが、IMAXはあれ以来のほぼ2カ月ぶりです。
その間、他の映画館にはいくつか行きましたが、今回は3Dということで、またIMAXを選んでみました。

今回は夜の部で、スターバックスで腹ごしらえをしてから行きました。
なぜ、スタバかというと、夫が近頃スタバのとりこだからです。
(こんなブログをやっちゃってるのです。→『東京&神奈川スターバックス制覇への道』)
東京のスタバは去年の11月くらいから今年の4月で完全制覇できたので、今度は神奈川制覇ということで・・・。
※ その後さらに、神奈川も制覇し終わり、とうとう『スターバックス制覇への道』と改名。野望は広がっているもようです・・・。(’10.6.4追記)

で、映画についてですが・・・。
映像の奥行き感とかきめ細かさという点では、『AVATAR』の方が圧倒されましたが(3D初体験でしたし・・・)、大好きなアリスのお話であり、各キャラクター(キャストの演技?)は想像以上に魅力的で、こちらの映画もなかなかでした。
それに、飛んでくる何かをよけようと、何度か頭が動いてしまうリアル感は、たまらないものがありました。

ティム・バートン監督も疑いようのない天才ですねぇ。しみじみ・・・。
監督ならではの、世界観やキャラクターは、毎度ながら、感動を通り越して、平凡な私の感受性をどこまでも広げてくれるのです。

キャストも、マッドハッター役のティム・バートンさんは申し分無いし、監督のほとんど奥様(?)であるヘレナ・ボナム=カーターさん(赤の女王役)の微妙な部分にまでこだわる演技は大好きです!私は赤の女王に一番ハマりました。『眺めのいい部屋』や『鳩の翼』などでも才能ある女優さんだとは思ってましたが、やはりただものじゃない。ティムさんが私生活でも作品でも手放さないのもわかる気がします。
そして、『プラダを着た悪魔』で、がんばる秘書を演じていた時よりもパワーアップした感のあるアン・ハサウェイさん(白の女王役)。夫があの日以来、白の女王の身のこなしをことあるごとにマネしています・・・。(^_^;)

最後にアリス役のミア・ワシコウスカさん(ちゃん?)。これまた微妙な表情を作り出せる女優さんでした。これからどんな女優さんに成長していくのか興味が湧いてしまいます。

そんな感じで、キャラクターのセリフや動き、一つ一つを見逃すまいと、必死にスクリーンに見入っているうちに終わってしまいました。
劇場で観て良かった映画の一つになりました。

そして今回は、改めて、3D映像の持つ力と可能性を見せつけられました。
今後、映画に限らず、3D技術は各分野で利用されていくのでしょうね。とてもワクワクしますが、リアル過ぎて起きる問題も出てきそうに思います。(映画でも、モノが目の前に凄いスピードで飛んできて本当にドキッとしました~。(^_^;))
技術革新が進んだあかつきには、お手軽に魅力的な世界を作れる仮想現実の方が、現実世界よりもニーズが高まり、実体がこの世に存在しないモノだらけの世界が来るのかしら?・・・などと想像してしまいました。

それはそうと、日本の映画は今のとことろ3D技術ではかなり差をつけられている気がいたします。
でも、日本人は、何も無いところから技術を作り出すよりも、後から加工や改良をして、よりよいモノを作るのが得意ときてますので、今後どういう方向で日本映画の魅力を打ち出していくのか、逆に楽しみです。

【よく読まれている記事】


【関連するかもしれない記事】


“今度は『アリス・イン・ワンダーランド』をIMAXで” への4件のフィードバック

  1. 早速見たんですね~。
    夜の部でも混んでました?
    見に行きたいけれど、混んでるかなぁ~と思って。
    結局、アバターはみてないし・・・(*^_^*)
    アリスは絶対見に行きます。

  2. 川崎のIMAXだと、夜の部も、予約無しで当日急に行くのは厳しいかもしれません。
    でも、予約システムの無い映画館だとどうなんだろう~。
    ちなみに、私達は家族3人で予約しましたが、席は3人横に並べるところは空いてなくて、二人と一人に別れて座って観ました。
    確実に観たい映画は、まず観たい映画のサイトを見に行って、そこから上映映画館を見に行って、そこから予約をしてま~す♪

  3. アリス、近々見に行く予定なので参考になります~。
    最近は3DのTVも出てきたし、今後どうなっていくのでしょう?
    ところでやーっと7が完了し、ようやくPCがまともに使えるようになりました。その節はお世話になりありがとうございました。

  4. 映像がモノクロからカラーになって、よりリアルに近づいたように、
    家庭のTVも、ゆくゆくは、よりリアルな3Dになっていく気がします~。
    7へのアップグレード、成功しましたか!おめでとうございます!
    私はたいしたことできませんでしたけど、とにかく、よかった、よかった。(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。